Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/chnuru/chnuru.com/public_html/alfa/wp-includes/post-template.php on line 284

裁判員裁判の死刑判決2件、最高裁が認めず無期懲役に…過去の判例重視

東京と千葉で起きた強盗殺人事件を巡り、裁判員裁判の死刑判決が妥当かどうかが争われた2つの裁判で、最高裁判所は死刑を選択するには過去の裁判例を踏まえて判断しなければならないとする決定を出しました。

決定は裁判員裁判においても死刑の判断に慎重さと公平性を求めたもので、いずれも2審の無期懲役が確定することになりました。

最高裁判所で審理されていたのは6年前に東京・港区と千葉県松戸市で起きた2つの強盗殺人事件の裁判で、いずれも1審の裁判員裁判は死刑、2審は無期懲役と判断が分かれていました。

最高裁判所第2小法廷の千葉勝美裁判長は決定で、「死刑は被告の生命を永遠に奪い去る究極の刑罰で、慎重さと公平性を確保しなければならない。そのためには、これまで積み重ねられてきた過去の裁判例で、犯行の性質や計画性などといった判断要素がどのように考慮されてきたのかを踏まえた議論が不可欠だ。これは裁判官のみの裁判でも裁判員裁判でも変わるものではない」と述べました。

そのうえで、1審の死刑判決は過去の裁判例と判断が異なるのに具体的で説得力のある根拠が示されていないと指摘しました。

この決定により、いずれも2審の無期懲役が確定することになりました。

過去の裁判例を踏まえるよう強く求めた今回の決定は、裁判員裁判であっても死刑の適用には慎重さと公平性を保つ必要があることを示したもので、今後の裁判に大きな影響を与えるとみられます。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150204/k10015214831000.html
画像:

23 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:10:13.26 ID:3+OEai/70.net

だったら判例裁判にすりゃいいじゃん

177 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:44:28.60 ID:t1rY8oJz0.net

誰か過去の判例全部燃やしてくれよ

194 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:47:03.32 ID:WxDlcvCH0.net

最高裁判事「私が長年積み重ねてきた努力をムダにする制度など不要」

215 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:50:23.39 ID:acM4ksXr0.net

一般市民にも裁判員として参加させるなら裁判官の給料高すぎじゃね?

233 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:52:16.76 ID:bLZ3vt7g0.net

裁判員制度を頭から拒否してるな

267 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:57:43.58 ID:yNWaHXMn0.net

あまりにかけ離れてたら修正されるの仕方ねえけど、これじゃ陪審員制度いれたいみねえやん

6 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:06:13.02 ID:M4mKAXLx0.net

心情的に算定された刑罰の評価を
法律が抑制させて加害者を手厚く保護。

被害者やその遺族の権利って一体何なんだろう。

144 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:38:17.94 ID:BkEvkJj70.net

>>6
法律じゃない、運用だよ。
バカ裁判官が出し続けた「判例」にしたがって甘々判決を出してるわけ。
法律に従えばもっと厳しくなる。

28 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:11:05.11 ID:MBkBmXMq0.net

>>1

「私は犯罪被害者より加害者のほうが辛いと思う。被害者の苦痛なんて交通事故のように一瞬だ」 『死刑廃止・日本の証言』 菊田幸一著より

菊田幸一 刑事法学者・弁護士(東京第二弁護士会所属) 明治大学名誉教授、法学博士(明治大学)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E7%94%B0%E5%B9%B8%E4%B8%80

171 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:43:10.32 ID:i8yWIN4j0.net

>>28
>「私は犯罪被害者より加害者のほうが辛いと思う。被害者の苦痛なんて交通事故のように一瞬だ」 『死刑廃止・日本の証言』 菊田幸一著より

じゃあ、加害者も即死刑にしてやれば、苦痛が一瞬で済むよなw

43 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:14:44.27 ID:vu11RlQ30.net

アメリカの真似のバカ制度だし

どんな業界だろうが
最低限の基礎的な技能や思考力は問われるはずだろ
素人がやれば上手く行くとかありえないんだよ
学歴も教養も無関係に選出してさ
被告も被害者も冗談じゃないって話でさ

75 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:23:26.47 ID:AXY0t3uD0.net

>>43
アメリカをそっくりそのまま真似をしたわけではない。微妙に変えている。
その最たるものは、検察控訴だ。
陪審員裁判の判決は、被告は控訴できるが、検察は控訴できない。
被告が控訴しなかったら判決が確定する。
そりゃそうだ。せっかく忙しい中陪審員やって、苦労して出した判決を被告なら
ともかく、検察が否定するならアメリカでは制度そのものが破綻する。

84 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:24:59.53 ID:K4K+svrk0.net

日本の裁判員制度とは

・ 市民感覚が足りないとやらなので一審だけ参加させてやるよ、ギャラも出すしw
・ どうせ法律とかわかんないだろうから裁判官様が立ち会って教えてやるよw
・ 勧善懲悪大好きなんだろ?だったら死刑までお前らに決めさせてやるよw

始めから真面目に取り合うつもりはなく、
あくまで開かれた判決プロセスを演出してガス抜きするための道具

95 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:28:15.43 ID:nEhy/BB+0.net

>>84
一般人が一審だけ参加するのはむしろ裁判として普通のことだ。
問題は、一般人の判断を二審以降で変更することだ。
ルール上問題がある場合を除いて一審の市民の下した判断を二審以後で覆すのは御法度だ。
それをやったら市民の判断の意味が失われるからだ。

98 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:29:00.06 ID:M5Og3e350.net

>>95
その全てが「村瀬均」裁判官です。

106 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:30:17.55 ID:M1kvqTE30.net

ザクっとソース読んだが

コレ死刑でもなんの問題も無くね?
(妻子頃しのマエ持ちが強殺と女子大生強殺放火)
むしろコレで死刑になんなかったらテレビで報道騒ぎにならないレベルの重犯罪は無期で終わるぞ今後。

129 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:35:16.69 ID:PkRogwxU0.net

>>106
今回の事件は前科とは関係ないらしい
殺人って奥が深いね

110 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:31:01.79 ID:z4mosK5t0.net

判例判例言うなら90%はコンピュータ任せで良いんじゃないの

159 名無しさん@1周年 :2015/02/05(木) 09:41:21.35 ID:JhpHzO510.net

>>110
同感

感情抜きのビッグデータでコンピュータ判断するほうが民意を反映できそう

■編集元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1423094605/




カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文

最近の投稿